リンキンパーク
| favorite music

音楽

リンキンパークは、ウォール・ストリート・ジャーナルが選んだ「史上最も人気のある100のロックバンド」第12位。

 

 

アーティスト名/

 

リンキンパーク(Linkin Park)

 

ジャンル/

 

オルタナティヴ・メタル
ヘヴィメタル
ポスト・グランジ
ラップロック
ヒップホップ

 

出身地/

 

アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス アグーラヒルズ

 

活動期間/

 

1996年 – 現在

 

メンバー/

 

チェスター・ベニントン(1999年 – 2017年(死去))ボーカル担当。
マイク・シノダ(1996年 – 現在)ボーカル、ギター、キーボード担当。
ロブ・ボードン(1996年 – 現在)ドラムス担当。
ブラッド・デルソン(1996年 – 現在)ギター担当。
デイヴ・ファーレル(1996年 – 1999年、2001年 – 現在)ベース、コーラス担当。
ジョー・ハーン(1996年 – 現在)DJ担当。

 

略歴/

 

1996年

ロサンゼルス郊外のアグーラヒルズにあるアグーラ高校に通う3人の友人、マイクシノダ、ロブボードン、ブラッドデルソンによってバンドが結成される。
高校卒業後、3人は、ジョー・ハーン、デイブ・ “フェニックス”・ファレル、マーク・ウェイクフィールドをバンドに採用し、バンド名をXeroとした。
Xeroというタイトルのデモテープを作成したがレコード契約を結ぶことができなかったため、バンドのボーカリストだったウェイクフィールドは他のプロジェクトを求めてバンドを離れ、ファレルも他のバンドとツアーに出た。

1999年

ウェイクフィールドの後任を探すのに時間を費やした後、ゾンバミュージックの副社長であるジェフブルーに推薦されたアリゾナのボーカリスト、チェスター・ベニントンを採用。
チェスター・ベニントンは、歌唱スタイルのダイナミックさから応募者の間で傑出した存在であった。
その後、バンドは名前をXeroからHybridTheoryに変更。
バンドはレコード契約をするのに苦労した。
主要なレコードレーベルから拒絶された後、ワーナーブラザーズレコードの副社長を務めていたジェフブルーに頼って会社と契約を結ぶ。
レーベルは、ハイブリッドとの混同を避けるために名前を変更するようにバンドにアドバイスした。
バンドはカリフォルニア州サンタモニカにあるリンカーンパークの名前を使いたかったが、インターネットドメイン「linkinpark.com」を取得するために「リンキン」に変更した。
レーベルのA&Rは、バンドのヒップホップとロックスタイルのアプローチに満足していなかった。
A&Rは、ベニントンがシノダを降格または解雇しロックレコードの作成に専念することを提案したが、ベニントンはシノダを支持しアルバムに対するリンキンパークのビジョンを妥協することを拒否した。

2000年

ファレルが2000年に復帰し、バンドはアルバム、ハイブリッドセオリーをリリース。

2002年

シングル「クロール」はグラミー賞の最優秀ハードロックパフォーマンスを受賞。
「In the End」はMTVのベストロックビデオ賞とベストディレクション賞を受賞。

Crawling↓


In The End↓

新しいスタジオアルバム「メテオラ」の制作を公式に発表。
新しい作品がギリシャのメテオラに触発されたことを明らかにした。
そこでは多くの修道院が岩の上に建てられている。
メテオラは、ニューメタルとラップメタルのスタイルを組み合わせたもので、尺八やその他の楽器を導入している。

2003年

セカンドアルバム「メテオラ」がデビューし、米国と英国で1位、オーストラリアで2位になった。
アルバムのシングル「Somewhere I Belong」、「Breaking the Habit」、「Faint」、「Numb」などは、ラジオで大きな注目を集めた。

2004年

「Somewhere I Belong」は、MTV賞のベストロックビデオを受賞。
「Numb」は、ラジオミュージックアワードでアーティストオブザイヤーとソングオブザイヤー賞を受賞。

Somewhere I Belong↓


Numb↓

2007年

3番目のスタジオアルバム「ミニッツトゥミッドナイト」がリリースされる。
アルバムのタイトルは、世界終末時計への言及である。
アルバムの最初のシングル「What I’ve Done」は、ビルボードのモダンロックトラックとメインストリームロックトラックのチャートでトップになり、アクション映画「トランスフォーマー」のサウンドトラックでも使用されている。
バンドはアメリカンミュージックアワードの Favorite Alternative Artist を受賞。

What I’ve Done↓

2010年

スタジオアルバム「A Thousand Suns」がリリースされる。
アルバムの最初のシングル「The Catalyst」がリリースされる。
バンドはコンサートツアーを開始することでニューアルバムを宣伝し、「Waiting for the End」と「Blackout」の2曲をリリース。

The Catalyst↓

2012年

5枚目のアルバム Living Things 発表。
アルバム中の曲「パワーレス」が映画「Abraham Lincoln: Vampire Hunter」の予告編曲に使われた。

Powerless↓

2014年

6枚目のスタジオアルバム「The Hunting Party」を発表。

2015年

スティーブ・アオキのアルバム「ネオン・フューチャーII」の曲「ダーカー・ザン・ブラッド」でスティーブ・アオキとコラボレーション。

Darker Than Blood↓

2017年

バンドの7枚目のアルバムである One More Light がリリースされる。
ベニントンが自殺。
アメリカンミュージックアワードで Favorite Alternative Artist を受賞。

リンキンパークは世界中で1億以上のレコードを販売しており21世紀で最も売れたバンドとされている。
バンドのシングルのうち11曲は、ビルボードのオルタナティヴソングチャートで1位を獲得。

 

主な作品/

 

スタジオアルバム

Hybrid Theory (2000)…全世界売上3,000万枚、ビルボード200最高位2位
Meteora (2003)…全世界売上2,700万枚、ビルボード200最高位1位
Minutes to Midnight (2007)…全世界売上2,000万枚、ビルボード200最高位1位
A Thousand Suns (2010)…全世界売上403万枚、ビルボード200最高位1位
Living Things (2012)…全世界売上357万枚、ビルボード200最高位1位
The Hunting Party (2014)…全世界売上30万枚、ビルボード200最高位3位
One More Light (2017)…全世界売上106万枚、ビルボード200最高位1位

 

↑メテオラ(inギリシャ)

タイトルとURLをコピーしました