アイルランドのダブリン空港からダブリン市中心部への行き方
| 予備情報

アイルランドのフラッグ・キャリアは、エアリンガス。

 

 

ダブリン空港から南へ10kmにあるダブリン市内中心部への行き方。

 

 

 

 

空港ターミナル/

 

ターミナル1(T1)
T2以外

ターミナル2(T2)
エアリンガスとアメリカ便が使用。
使用航空会社は次のとおり。
エアリンガス、アメリカン航空、デルタ航空、エミレーツ航空、ノルウェー・エアシャトル、ユナイテッド航空(2021年現在)

 

 

主な手段/

 

ダブリン空港からダブリン市中心部への主なアクセス手段は次のとおり。

1 バス

2 タクシー

(鉄道はない。)

 

 

手段1 バス/

 

例.

『Dublin Bus』

路線:

Airlink747
Airlink757
16
41

乗場:

<Airlink747,757>
Zone2,Zone20

<16,41>
Zone15

乗場位置図は、こちら(ダブリン空港のウェブサイト)。

運行時間(運行間隔)時刻表

<Airlink747>
07:00-21:00(2時間)
時刻表は、こちら(ダブリンバスのウェブサイト)。

<Airlink757>
07:55-19:55(2時間)
時刻表は、こちら

<16>
06:00-23:30(15分程度)
時刻表は、こちら

<41>
04:00-03:30(30分程度)
時刻表は、こちら

上記は平日、土・日は別。

料金

<Airlink747,757>
€7.00

<16,41>
ステージ数により決まる。
例えば、Route16で中心部の O’Connell St. までだと14(=25-11)ステージ。
13ステージ超だから、€3.30。
ステージは、時刻表の「Fare Stages」を参照。
料金は、こちら

 

 

 


ダブリン空港ターミナル2

 

 

手段2 タクシー/

 

認可タクシーは、車両の前後に、タクシー規制委員会から提供された運賃情報等乗客情報を表示している。
また、運転手は、顧客に見えるように運転手識別カードを提示している。

乗場

Zone3と20

料金

認可タクシーは、メーター制。
初回料金は3.80ユーロ、深夜および日曜・祝日はプレミアムレートが適用される。
例.
Heuston Station 30~40ユーロが目安。

 

 

アイルランドについては、こちら

 

 

三つ葉のクローバー(シロツメクサ(アイルランドの国花)の葉)

 

 

KABA BLOG
タイトルとURLをコピーしました