フォール・アウト・ボーイ
| favorite music

音楽

エモ・ポップバンド、フォール・アウト・ボーイ。

 

 

 

 

アーティスト名/

 

フォール・アウト・ボーイ

 

メンバー/

 

パトリック・スタンプ(リードボーカル、リズムギター、1984年生まれ)
ジョー・トローマン(リードギター、1984年生まれ)
ピート・ウェンツ(ベース、1979年生まれ)
アンディ・ハーレー(ドラム、1980年生まれ)

 

活動/

 

2001年 – 現在

 

結成地/

 

アメリカ合衆国イリノイ州ウィルメット

 

ジャンル/

 

pop punk
pop rock
pop
alternative rock
emo
emo pop

 

略歴/

 

グループ名のフォール・アウト・ボーイは、アメリカのアニメ「ザ・シンプソンズ」の登場人物の子供達が大好きなヒーロー漫画「Fall Out Boy」に由来。

2003年

デビューアルバム「Take This to Your Grave」リリース。

2005年

セカンドアルバム「From Under the Cork Tree」リリース。
ビルボード200で最高位9位。
ファーストシングルは「Sugar, We’re Goin’ Down」。
このシングルでMTVミュージックビデオアワードを受賞。
セカンドシングルは「Dance、Dance」。
バンドはグラミー賞の最優秀新人賞にノミネートされ、アルバムは米国で270万枚以上を売り上げた。

2007年

3番目のスタジオアルバム「Infinity on High」をリリース。
リードシングルは「The Carpal Tunnel of Love」。
セカンドシングルは「This Ain’t a Scene, It’s an Arms Race」で、米国と英国の両方で2位となる。

 

アルバム自体は世界中で200万枚以上を売り上げ、その後米国でプラチナ認定を受けた。

2008年

サードアルバム「Folie à Deux」リリース。
米国ビルボード200チャートの8位でデビューし、フォールアウトボーイの3枚連続のトップ10アルバムになった。
リードシングルは「I Don’t Care」。
Billboard Hot 100で最高位21位。

2013年

アルバム「Save Rock and Roll」リリース。
ビルボード200チャートで1位デビュー。
リードシングル「My Songs Know What You Did in the Dark(Light Em Up)」は、Billboard Hot 100で最高13位、300万を超える売上で米国でトリプルプラチナに認定。

 

2014年

6番目のスタジオアルバムとなる「American Beauty/American Psycho」からのファーストシングル「Centuries」が先行リリースされ、ビルボードホット100で最高10位。

 

スティーブ・アオキのセカンドアルバム「ネオンフューチャーI」のトラック「Back to Earth」に出演。
「Immortals」が、ウォルトディズニー映画のビッグヒーロー6のサウンドトラックの中の一曲としてリリースされる。

 

2015年

6番目のスタジオアルバム「American Beauty/American Psycho」リリース。
米国ビルボード200で初登場1位。

 

2017年

次のアルバム「Mania」に先行してファーストシングル「Young and Menace」リリース。
セカンドシングル「Champion」リリース。
サードシングル「The Last of the Real Ones」リリース。
4枚目のシングル「Hold Me Tight or Don’t」リリース。

2018年

アルバム「Mania」リリース。
ビルボード200で初登場1位。
グラミー賞ベストロックアルバムにノミネート。

 

ディスコグラフィー

 

Take This to Your Grave (2003)
From Under the Cork Tree (2005)
Infinity on High (2007)
Folie à Deux (2008)
Save Rock and Roll (2013)
American Beauty/American Psycho (2015)
Mania (2018)

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました