ケニア/サバナ気候(熱帯)
| 各国情報

 

 

 

 

国旗/

 

黒は国民を、赤は独立で流された血を、緑は大地と天然資源を、白い線は平和と国民の団結を表す。
また、中央にはマサイ族の盾と槍を配し、自由と独立を象徴する。

 

 

人口/

 

5,257万人(2019年、出所:世界銀行)

01. ナイロビ Nairobi 313万人
02. モンバサ Mombasa 91
03. キスム Kisumu 40
04. ナクル Nakuru 28
05. エルドレット Eldoret 25
06. ルイル Ruiru 23
07. キクユ Kikuyu 19
08. シカ Thika 13
09. マヴォコ Mavoko 11
10. ガリッサ Garissa 11

各都市は、2009年値。

 

 

首都/

 

ナイロビ

 


国立博物館↑


ナイロビ国立公園↑

 

位置・気候帯・気温・降水量/

 

ケニア共和国は、南緯4~北緯5度に位置する(緯度1度≒111km)。

気候は、サバナ気候(熱帯)。
赤道直下にあるため暑い印象があるが、国土のほとんどが1000m以上の高地にある(ナイロビ~1,661m)ため、熱帯に属するものの年間を通してそれほど暑くなく過ごしやすい。
ただし、標高が低い都市(モンバサは50m)は暑い。

面積は日本の1.5倍。

出所:気象庁等

 

 

物価/

 

ナイロビ ~ 95位/調査209都市中
参考.東京~3位

出所:マーサー2020年世界生計費調査

 

 

民族/

 

ケニアには全部で42の民族が存在していると言われており、上位5位までの民族でケニアの総人口の約3分の2を、上位10位まででその約9割を占めている。

1 キクユ 17%
2 ルヒヤ 14%
3 カレンジン 13%
4 ルオ 11%
5 カンバ 10%
etc.

 

 

著名人/

 


マサイ族(ケニア南部の遊牧民)

 

 

民族衣装等/

 

?

 

 

言語/

 

憲法では、次のとおり定められている。

国語(National Language)…スワヒリ語
公用語(Official Language)…スワヒリ語、英語

Asante(スワヒリ語、「ありがとう」)

 

 

 

宗教/

 

プロテスタント…48%
カトリック…24%
その他のキリスト教…12%
イスラム教…11%
伝統宗教…2%
etc.

 

 


連邦政府庁舎周辺(ナイロビ)

 

 

一人当たりGDP/

 

2,039ドル(2020年、世界144位)
参考:日本~40,146ドル(2020年、世界23位)

以上、IMF統計に基づく。

 

 

通貨/

 

1ケニア・シリング=1.01円
(2021年7月現在)
通貨コード…KES
通貨記号…KSh

 

 

レートが良い両替所/

 

日本円からの両替は、現地空港や大都市では可能だが、基本的に不可の場合が多く、さらにレートが悪い。
そのため、米ドルを用意しておき、それを両替するのが良い。

 

 

主な国際空港/

 

日本直行便はない。
ジョモ・ケニヤッタ国際空港(ナイロビ)

 

 

主な就航都市(日本)

 

 

 

ホテル代の目安/

 

4,291円/1泊~(ナイロビ)

(3つ星以上、クチコミ評価7以上、朝食込み、部屋タイプはシングル以上(withアゴダ))

 

 

主な都市間交通/

 

主な都市間交通は、鉄道、バス。

 

鉄道

 

『Kenya Railways』

ケニア南西部に、「ナイロビ Nairobi ~ モンバサ Mombasa」間鉄道等を経営。

ホームページ↓

http://krc.co.ke/

主な路線は、次のとおり。

Madaraka Express(ナイロビ~モンバサ)

例.ナイロビ Nairobi Terminus → モンバサ Mombasa Terminus(約450km)

時間
03:00 PM -(06h08m)→ 08:08 PM
料金
FIRST CLASS ~ KSH 3000
ECONOMY ~ KSH 1000
時刻・運賃は、こちら

 

Nairobi to Nanyuki Service(ナイロビ~ナニュキ)

時刻・運賃は、こちら

 

 

バス

 

バス会社をいくつか紹介

『Modern coast coaches ltd』

modern

『Tahmeed coach ltd』

Tahmeed online ticket booking portal.
With a network covering all the top cities within the expansive East African region, Tahmeed Transporters is your number one bus company when it comes to comfor...

『Mash East Africa』

Mash East Africa
Among the latest developments that have seen Mash having a niche over its competitors is in the incorporation, that saw the name and directors change from the p...

 

時間・料金の目安として、『Mash East Africa』だと・・・

例.ナイロビ Nairobi → モンバサ Mombasa(約450km)

時間
08:00 AM -(09h00m)→ 05:00 PM

料金
Vip~KES1,800
Business~KES1,600
Normal~KES1,200

 

 

世界遺産/

 

<世界文化遺産>

 

ラム旧市街

ミジケンダのカヤの聖なる森林群

モンバサのジーザス要塞↓

ティムリカ・オヒンガの考古遺跡

 

<世界自然遺産>

 

ケニア山とレワ野生生物保全地域

トゥルカナ湖国立公園群

大地溝帯にあるケニアの湖沼群

 

<世界複合遺産>

 

なし

 

 

チップの習慣/

 

ケニアはイギリスの植民地だったので、チップの習慣がある。
目安は、ルームメイド50KSh、レストラン10%(料金にサービス料が含まれている場合は不要)。

 

 

ビザ/

 

観光用には、一次入国ビザが必要。
一時入国ビザの有効期間は発給をうけてから3ヵ月。
ビザの有効期間中に、ケニアからタンザニアやウガンダに旅行する人で、(3国の領土を離れることなく)ケニアへの再入国を希望する人は、二度目以降のケニア入国の際、一度目の入国時に使用した査証で入国が可能。

詳細は、こちら↓。

ビザの種類と料金 | 駐日ケニア共和国大使館

 

 

パスポート/

 

入国時にパスポートの残存期間が6ヵ月以上必要。

 

 

危険情報/

 

外務省海外安全ホームページによると、全土にレベル1~4の危険情報が出ている(2021.10月現在)。

外務省 海外安全ホームページ
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

レベル1:十分注意してください。
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

 

 

以上

 

KABA BLOG
タイトルとURLをコピーしました