Ne-Yo
| favorite music

音楽

R&Bシンガー・ソングライター、Ne-Yo。

 

 

アーティスト名/

 

Ne-Yo

 

ジャンル/

 

R&B
ポップ
ヒップホップ
ソウル

 

生誕/

 

1979年

 

出身地/

 

アメリカ合衆国アーカンソー州カムデン

 

活動期間/

 

1998年 – 現在

 

メンバー/

 

 

略歴/

 

2004年

Billboard Hot 100で1位になったヒット曲「Let Me Love You」を歌手のマリオのために書いて、作詞作曲能力で有名になる。
Def Jam Recordings と契約。

2005年

デビューソロシングル「Stay」がリリースされ、成功を収める。

2006年

デビュースタジオアルバム、In My Own Words が米国のBillboard200チャートで1位になる。
シングル「So Sick」が米国のビルボードホット100チャートで1位になる。

2007年

2番目のスタジオアルバム、Because You がリリースされ、グラミー賞の最優秀コンテンポラリーR&Bアルバムを受賞。

2008年

3番目のスタジオアルバム、Year of the Gentleman がリリースされ、グラミー賞の最優秀コンテンポラリーR&Bアルバムおよびアルバムオブザイヤーにノミネートされる。
シングル「Closer」と「Miss Independent」は、最優秀男性ポップボーカルパフォーマンス、最優秀男性R&Bボーカルパフォーマンス、最優秀R&Bソングのグラミー賞にもノミネートされた。
Year of the Gentlemanは、米国で2回プラチナ認定を受け、200万部を販売した。

2009年

ベストアルバム Ne-Yo:The Collection in Japan をリリース。

2010年

シングル「Beautiful Monster」をリリースし、UKシングルチャートで最初のナンバーワンシングルになる。
4番目のスタジオアルバム、Libra Scale は、英国のR&Bチャートで1位、米国のビルボード200で9位となる。

2011年

アメリカのラッパー Pitbull と Nayer とコラボレーションしてシングル「Give Me Everything」を発表し、Billboard Hot 100で1位になる。

2012年

Def Jam Recordings から Motown Records に移動し、モータウンのA&Rの上級副社長に任命される。
5番目のスタジオアルバム、R.E.D.をリリース。
リードシングル「レット・ミー・ラヴ・ユー(Until You Learn to Love Yourself)」は、イギリスでチャートトップ曲になり、 200万部以上売れた。

2015年

6番目のスタジオアルバム、ノンフィクション をリリース。

2018年

7番目のスタジオアルバム、Good Man がリリースされる。

Ne-Yoは自分のアルバムを制作するほか、他のアーティストともコラボレーションをしている。
リアーナの「Take a Bow」、ビヨンセの「Irreplaceable」といったナンバーワンヒットがある。

 

主な作品/

 

スタジオアルバム

In My Own Words (2006) ビルボード200~1位
Because of You (2007) ビルボード200~1位
Year of the Gentleman (2008) ビルボード200~2位
Libra Scale (2010) ビルボード200~9位
R.E.D. (2012) ビルボード200~4位
Non-Fiction (2015) ビルボード200~5位
Good Man (2018)
Another Kind of Christmas (2019)

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました