パコ・デ・ルシア
| favorite music

音楽

フラメンコギターの達人、パコ・デ・ルシア。

 

 

 

 

アーティスト名/

 

パコ・デ・ルシア

 

誕生/

 

1947年- 2014年

 

出身地/

 

スペイン アンダルシア州 カディス県 アルヘーシラス

 

ジャンル/

 

フラメンコ

 

活動期間/

 

1958年 – 2014年

 

略歴/

 

1947年

フラメンコギタリストの父アントニオ・サンチェス・ペチーノとポルトガル人の母ルシア・ゴメスの間に生まれる。
ギターを学び自ら稼ぐようになってから、芸名をパコ・デ・ルシア、「ルシアLúcia」の「息子Paco」とした。
父アントニオは幼い頃からパコにギターを教え、プロのミュージシャンとして成功を収めるために、毎日最大12時間の練習を行った。

1958年

11歳でラジオアルヘシラスに出演。
フラメンコギター界空前絶後の技巧派と称されるサビーカスと出会い指導を受ける。

1959年

フラメンコの国際コンクールで特別賞を受賞。

1960年代初頭

ダンサーのホセグレコのフラメンコグループと一緒にツアーを行う。

1967年

デビューソロアルバム「La fabulosa guitarra de Paco de Lucía」制作。
ベルリンジャズフェスティバルに出演し、フェスティバルに出演したマイルスデイビスやセロニアスモンクなどの影響を受ける。

1960年代後半

Festival Flamenco Gitano というグループでヨーロッパをツアーし、史上最高のフラメンコ歌手の一人であるカマロン・デ・ラ・イスラなど、フラメンコ界の他の新しい才能に出会う。

1969年

スペインのフラメンコギタリスト、ラモン・デ・アルヘシラスとコラボレーションアルバム En Hispanoamérica リリース。

 

1971年

アルバム El mundo del flamenco リリース。

1972年

アルバム El duende flamenco de Paco de Lucia リリース。

1973年

アルバム Fuentey caudal リリース。
収録曲「二筋の川」がスペインのヒット・チャートで1位となる。

 

1976年

アルバム Almoraima リリース。

1977年

バルセロナの プラザ デ トロス デ ラス アレナス闘牛場でカルロスサンタナと共演。
アル・ディ・メオラから招待され、アルバム「エレガント・ジプシー」中の「Mediterranean Sundance」を録音。

1979年

ジョン・マクラフリン、ラリー・コリエルと The Guitar Trio を結成し、一緒にヨーロッパをツアーし、ロンドンのロイヤルアルバートホールで録画された Meeting of the Spirits というタイトルのビデオをリリース。

1981年

The Guitar Trioに、ラリー・コリエルに代わってアル・ディ・メオラが加わる。

 

ザ・ギター・トリオは最も成功したレコードの1つ、Friday Night in San Francisco をリリース。
これは100万部以上を売り上げ、アメリカとヨーロッパでフラメンコ音楽が大きな関心を集めた。
パコ・デ・ルシアは、Paco de Lucía Sextet を結成。

1982年

パコはジャズピアニストのチックコリアとコンサートを開催。

1983年

アル・ディ・メオラ、ジョン・マクラフリン、パコ・デ・ルシアのザ・ギター・トリオは、Passion、Grace&Fireをリリース。

1980年代半ば

セクステットとギタートリオは、全盛期に一緒に演奏することをやめた。

1987年

アルバム Siroco をリリース。
史上最高のフラメンコアルバムの1つとしてしばしば引用されている。

 

1991年

ホアキン・ロドリーゴのアランフエス協奏曲を演奏。
オーケストラでの彼の演奏は高く評価され、作曲家ロドリゴ自身が賞賛。

 

1996年

彼の最初のゴールデンヒットアルバムである Antología は、スペインで少なくとも16週間、トップ20に入る。

2004年

アストゥリアス皇太子芸術賞を受賞。

2007年

カディス大学は彼に名誉博士号を授与。

2010年

ボストンのバークリー音楽大学が名誉博士号を授与。

2014年

メキシコのキンタナロー州プラヤデルカルメンで家族と休暇中に心臓発作で死亡。
マドリードの地下鉄9号線の北端の駅が、パコ・デ・ルシア駅と命名される。

 

ディスコグラフィ

 

スタジオアルバム

La fabulosa guitarra de Paco de Lucía(1967)邦題「天才」
Fantasía flamenca de Paco de Lucía(1969)邦題「幻想」
El mundo del flamenco(1971)
Recital de guitarra de Paco de Lucía(1971)邦題「霊感」
El duende flamenco de Paco de Lucía(1972)邦題「魂の響き」
Fuente y caudal(1973)邦題「二筋の川」
Almoraima(1976)邦題「アルモライマ」
Interpreta a Manuel de Falla(1978)邦題「炎」
Sólo quiero caminar with the Paco de Lucía Sextet(1981)邦題「道」
Siroco(1987)邦題「熱風」
Zyryab(1990)邦題「シルヤブ」
Concierto de Aranjuez(1991)邦題「アランフェス協奏曲」
Luzia(1998)邦題「ルシア」
Cositas buenas(2003)邦題「コシータス・ブエナス」
Canción andaluza(2014)

コラボレーションアルバム

Dos guitarras flamencas en stereo with Ricardo Modrego (1964)
12 canciones de García Lorca para guitarra with Ricardo Modrego(1965)
12 éxitos para 2 guitarras flamencas with Ricardo Modrego
(1965)
Canciones andaluzas para 2 guitarras with Ramón de Algeciras(1967)
Dos guitarras flamencas en América Latina with Ramón de Algeciras(1967)
Paco de Lucía y Ramón de Algeciras en Hispanoamérica with Ramón de Algeciras(1969)
12 Hits para 2 guitarras flamencas y orquesta de cuerda with Ramón de Algeciras(1969)
Castro Marín with Larry Coryell and John McLaughlin 邦題「カストロ・マリン」(1981)
Passion, Grace and Fire with Al Di Meola and John McLaughlin 邦題「情炎」(1983)
The Guitar Trio with Al Di Meola and John McLaughlin 邦題「ザ・ギター・トリオ」(1996)

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました