ウィズ・カリファ
| favorite music

音楽

映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』の主題歌がヒット、ウィズ・カリファ。

 

 

 

 

アーティスト名/

 

ウィズ・カリファ Wiz Khalifa

 

生誕/

 

1987年 –

 

活動期間/

 

2005年 – 現在

 

出身地/

 

米国ノースダコタ州マイノット

 

ジャンル/

 

ヒップホップ
R&B
trap

 

略歴/

 

芸名「Wiz Khalifa」は、Wisdom(知恵)からの「Wiz」とアラビア語で“後継者”を意味する「Khalifa」に由来。
17歳の誕生日に、芸名のタトゥーを入れた。
Rostrum Records の社長 Benjy Grinberg は、16歳のカリファに会い可能性を感じて契約。

2005年

最初のミックステープ Prince of the City: Welcome to Pistolvania リリース。

2006年

ファーストフルアルバム Show and Prove リリース。

2007年

カリファはワーナーブラザーズレコードと契約し、ロストラムレコードを通じて2つのミックステープ Grow Season と、Prince of the City2 をリリース。
シングル「Say Yeah」は、ビルボードリズミックトップ40ミュージックチャートで25位、ビルボードのホットラップトラックで20位。

2008年

ミックステープ Star Power リリース。

2009年

Flight School リリース。
ミックステープ Burn After Rolling リリース。
セカンドアルバム「Deal or No Deal」をリリース。

2010年

アトランティックレコードと契約。
イーストカロライナ大学での「Waken Baken」ツアー中に、マリファナの所持と人身売買で逮捕されたが、30万ドルの保釈金を支払って釈放される。
アトランティックでの最初のシングル「ブラックアンドイエロー」をリリースし、USビルボードホット100で1位となる。

 

2011年

アトランティックレコードでのデビューアルバム Rolling Papers をリリース。
アルバムは、米国のビルボード200チャートで2位デビュー。

 

2012年

2枚目のスタジオアルバム「Only Nigga In First Class」をリリースし、初登場2位。
アルバムからは2枚のシングル「Work Hard、Play Hard」と「Remember You」を生み出し、どちらも高い商業的評価を受け、前者はプラチナになった。

 

2014年

5枚目のスタジオアルバム Blacc Hollywood リリース。
アルバムからの最初のシングル「We Dem Boyz」をリリース。
カリファとチャーリー・プースは、ワイルド・スピード7の撮影中に亡くなったポール・ウォーカーへのオマージュである「シー・ユー・アゲイン」をリリース。

2015年

カリファをフィーチャーした Fall Out Boy の曲「Uma Thurman」、リリース。

2016年

アルバム Khalifa リリース。

2018年

6枚目のアルバム Rolling Papers 2 リリース。

 

 

ディスコグラフィ

 

Show and Prove (2006)
Deal or No Deal (2009)
Rolling Papers (2011)
Mac & Devin Go to High School (with Snoop Dogg) (2011)
O.N.I.F.C. (2012)
Blacc Hollywood (2014)
Rolling Papers 2 (2018)

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました