台湾鉄道 & 台湾高速鉄道
/世界の鉄道
| その他

その他

台湾の長距離旅客鉄道は、台湾鉄道と台湾高速鉄道。

 

 

 

中華民国の旅客鉄道の概要/

 

中華民国の鉄道は台湾島にだけあり、長距離旅客鉄道は、国営の台湾鉄道と民営の台湾高速鉄道がある。

その他の旅客鉄道には、台北市、桃園市、新北市、台中市、台南市、高雄市の地下鉄等がある。

 

各長距離旅客鉄道について/

 

≪台湾鉄道≫

 

運営主体

中華民国行政院交通部台湾鉄路管理局

 

路線(幹線)

西部幹線(基隆 – 枋寮)
_縦貫線(基隆 – 高雄)
__北段(基隆 – 竹南)
__海線(竹南 – 彰化)
__南段(彰化 – 高雄)
_山 線(竹南 – 彰化)
_成追線(成功 – 追分)
_屏東線(高雄 – 枋寮)
東部幹線(八堵 – 台東)
_宜蘭線(八堵 – 蘇澳)
_北廻線(蘇澳新 – 花蓮)
_台東線(花蓮 – 台東)
__線(枋寮 – 台東)

上記の幹線のほかに支線がある。

 

列車種別

・自強号(日本の特急に相当)
・莒光号(急行に相当)
・復興号(準急に相当)
・区間快車(快速に相当)
・普快車(普通列車に相当)

 

料金の例

彰化→高雄(西部幹線>縦貫線>南段)
距離:188.9km
種別:自強号
時間:2h33m
料金:429元
(1元(ニュー台湾ドル)=3.86円、2021年3月現在)

 

その他

・台湾鉄道のサイト(列車照会等可)はこちら↓。

交通部台湾鉄路管理局

 

 

 

≪台湾高速鉄道≫

 

運営主体

台湾高速鉄路公司(台湾高速鉄道株式会社)

 

駅一覧

南港駅(台北市)※
台北駅(台北市)※
板橋駅(新北市)※
桃園駅(桃園市)
新竹駅(新竹県竹北市)◎
苗栗駅(苗栗県後龍鎮)◎△
台中駅(台中市)◎
彰化駅(彰化県田中鎮)△
雲林駅(雲林県虎尾鎮)✓
嘉義駅(嘉義県太保市)✓
台南駅(台南市)◎
左営駅(高雄市)◎

※~台湾鉄道と同じ駅
◎~台湾鉄道の駅と隣接する(駅名は異なる場合あり)。
△~駅名は台湾鉄道の駅と同じだが全く別の場所にある
✓~接続する鉄道はない

 

列車種別

停車駅が少ない順に、直達車、直達快車、各駅停車とあるが、起点から終点まで350kmでの時間の違いは20分程度。

 

料金の例

彰化→左営(高雄市)
距離:188.9km(注:台湾鉄道の距離)
時間:55分
座席:自由席
料金:645元
(1元(ニュー台湾ドル)=3.86円、2021年3月現在)

 

その他

・線路は専用(台湾鉄道と兼用していない)。
・車両は700T型(JR東海、JR西日本共同開発の新幹線700系↓の改良型)。

・台湾高速鉄道のサイト(列車照会等可)はこちら↓。

台灣高鐵 Taiwan High Speed Rail
台灣高鐵,Taiwan High Speed Rail

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました